4月8日

朝散歩

クラウド50分ぐらい
今日はとても気持ちよく散歩ができた。それというのも散歩後半になって、クラウドが何度も私を見てニコニコしてくれたらから。(もしかしてオヤツにニコニコしていただけかもしれないが・・・)
ともて幸せな気持ちになった。

【地面に張り付いたお菓子くず】
突然、地面を舐め始めたので「何?」と思い見てみると、つぶれたお菓子クズが張り付いている。呼んだらこっちを見たので、誘導してオヤツ。昨日の特訓の成果が早くも現れている。


【お菓子の空き袋が落ちている】
さとりの場合は、一応確認するものの鼻先ツンで終わり。なので、最初は安心してみていたら・・・
クラウドは、前足で押さえつけ、徹底的にほじくりだそうとする。入っていないと思うし、放っておこうかな?と思ったが、カスを舐めるようになっても困る。そこで、袋を踏んづけ舌打ちして呼んでみた。こちらを向いて寄ってきたのでご褒美。
同じことが、あと1回。成功。
もう1回落ちていたが、それは少し引き返したがスルーした。そそられなかったのか?学習したのか?は、まだ不明。


【呼び戻し】
2回ほど練習。リードが張り、振り向いたところで、首で合図。しかし・・・「????」なクラウド。何度もやってもダメなので、体の方向をクルッと変えてみた。そうしたら、すぐ着いてくる気配が伝わってきた。にゃるほど~。
着いて来てくれるかどうか、自分に自信がないものだから、つい躊躇してしまう・・・今日は私が学習した。掴んだ感覚を忘れないようにしたい。



チップ40分
近くの芝生広場で、超ブラブラ散歩。
考えてみるとチプ男もあまり、振り返らない。後半、さとりに会う。顔を見るとテンションアップしそうな目つきだ。リードが張っているので、ゆるめてね。というと、「だって、さとりは着いてこない」とのこと。さとりの散歩にはコツがいるのだ。

それに反してクラウドは・・・
こっちあっちという人間の要望に素直に従う(拾い食い以外)。だから今日は、本当にできる範囲で自由にさせた。そうしたら一度来た道を別ルートで戻り始めたのである。その後からニコニコ顔が増えたのは偶然ではないかもしれない。明日から楽しみである。

閑話休題・・・チップ散歩に戻ります。
チップ、さとりと居るところに、サワディ登場。チップ恒例の知らん顔。しかし最後にキチンと寄っていく。横をすり抜けただけだが、サワディも前より欲求が満たされている感じ。
サワディはもう10歳。パパも足が悪くなってしまい、超ゆっくり散歩だ。だが日に何度もお散歩にでている。多分今日は、もう2回目ぐらいなんだろう。幸せだ。チップの前ではニコニコなサワディも、やはりケアン。ソリが合わない犬には、すごく恐いのだ。
最初はクラウドにも、ものすごく恐かった。しかしチップが来ると急にニコニコしだす。恋する男は現金だ。今はクラウドにも穏やかに接してくれるようになった。