4月29日夕方~5月1日 長野編

夕方散歩

森林組合の人たちが山の入り口に・・・
「熊が出た」らしい・・・

さとりは、「おりこうな犬」と言われた途端、言った人の方に近づいていく
いや、ゴールデンは賢い。という、一般的なゴールデンについての話だからね。

熊は出なかったが、猿は沢山いる。
昔に比べ、どんどん下に下りてきている。獣のフンもいっぱい。
どうやら、緑色で、発酵している状態のものが素晴らしく美味しいらしく、ワン達は血眼で捜す。
(クラウドは普段、食糞しないが、これは別物らしい)

クラウドは構わず口に入れ、不味いとベッと慌てて吐き出す。
さとりは、あんまり興味を示さなくなった。
チップは、狙いがはっきりしていて、それだけを見つけて食べる。夢中である。
ノーリードのときに見つけたら、どんなに呼んでも遠くに離れても振り向きもしないで食べ続けていた。どれほど美味しいのだろうか。

チップは我が家に来る前、過酷な環境に居たので相当悪食である。
そして、どんなに食べても、何を食べても、でっかいウンチがでるだけで健康である。
心配で便の検査やら虫の検査やらしてもらったことがあるが、なんとも無かった。
汚いものを食べる=病気になる では、ないらしい。

逆にクラウドは消化器が弱い・・・
また具合が悪くなり、急遽帰ってきた。
ドクターに、「獣ウンチ食べたから?」と聞いたら、全然関係ない。とのこと。
ウンチ食べたことなど、どうでもいいようだった。やっぱり普通のことなのだろう。

ゲロゲロ状態のクラウド・・・