5月2日

さとり
朝散歩 40分
あいかわらず車が来ても恐れること無し^_^;
車が来たから「こっちへおいで」と手でコイコイしたら、素直に来るようになった。
前は疑いの眼で見られていたのに・・・ただ「来るようになった」のではなくて、「え?なになに~?」という感じになったのである。眼が違う。嬉しい。


夕散歩 なし
夕方散歩に行こうとした。はりきって出てくる、さとり。
しかし玄関を開けた途端フリーズ。暗い顔になる。
外はすごい雨。
どうしても外にはでたくないようである。
なんとかオシッコだけ庭でさせた。
慌てて家に戻る。
何故だろう????

そういえば、長野でも川に入って砂ゴロゴロしたあと、少し離れたところに居た大人しい柴犬を見てジャンピング・グルグルをしていた。あのとき、やっぱり、さとりは頭の信号が少し違うのか?と思った。子犬のときから親兄弟に嫌われているし・・・人間でいうところの多動症のような感じなのだろうか?脳の器質障害とか?
でも、他犬への接し方以外は、さとりが一番(我が家で)良い子になりつつある。


チップ
朝散歩 45分
夕散歩 なし
朝、はりきるチップ。すごくスロー。雨脚が強くなってもペース変わらず。
結局さとりより長くなってしまった。


クラウド10分程度ダンナが散歩
病院に行って注射。吐き気止めと抗生物質。
前ほど酷くないので、これで様子見ということになった。
療養食を1時間ごとに、少しずつ食べさせる。
ガツガツするが、夜には、食べなくなった。また吐いている。
マッサージすると気持ちよさそうだが、具合が悪くなると一人になりたがる。心配。