6月4日

朝散歩

さとり40分

ほぼクラウドチームと一緒に散歩

猫さんには舌打ちでスルーできるようになった、さとり。
急に脅かされてもビクッとするだけでテンパリはなくなりました。

サワディが広い道の真正面から歩いてくる。
さとりは、どうするのかな~。と、何もせず力を抜いて歩いていたら、
少しだけど弧を描いて、近づいていきました♪

帰り道、コロンちゃん(ジャック♀7歳ぐらい?)と、会う。
コロンちゃんは、子供が産まれるからとお爺ちゃんに預けられたきりの子。
でも、おじいちゃんは日に何度も散歩に行くので、いいのかも。
仲良しなのに、お爺ちゃんは、犬と接触させたくないみたいで、コロンちゃんグの首をグイグイ引っ張る。可哀想・・・。
「あ~、コロンちゃんの首が・・首がぁ」と、言ったらリードをゆるめてくれました。
お尻の匂いを嗅いだあと、さとりと、少し離れて正面から尻尾振り振りでお互い見つめあい、何かしゃべっていたみたい・・・5秒ぐらい?

そうしたら、あっさりお互いに踵を返して歩き出しました。

良い会話ができたように見えました。


チップ30分
またまたサワディと会う。サワディには本当にツンデレ状態。
しかし、昨日から少しウロウロと迷うようなそぶりが多いかも・・・
そして、なんだか笑顔が多い気がする・・・

ココちゃん(コーギー♀尻尾有り)に会う。
ココちゃんは大きな犬が大嫌いだ。
チップにはとてもフレンドリーで、ニコニコ挨拶してくれるが、ちょっとしつこい?
とゆーか、ハーネスなのだが、ママさんがリード張りっぱなしなので、かえってグイグイ来る感じだ。リードを緩めて・・・と、言いかけてハタと思った。
フレキシリードなのである。フレキシリードは緩めることはできるのでしょうか?
できなさそう・・・なんて不便なんだ。
ココちゃんママさんにも是非セミナーに来てもらいたいと思った。



今日は、1日、歯が痛くて居てもたってもいられなかった・・・
機嫌が悪くなるのを必死に堪えた。
痛みがある犬達もこんなだろうと思った
ウロウロできるだけ私はマシだし、自分で医者にも行けるし・・・
治療中は、犬だけでなくケガをした子供たちの映像とか思い浮かべてしまった
可哀想なことがなくなりますように・・・