8月29日~9月1日

クラウド

セミを食べていたが、食べなくなった。バリバリと噛み砕くだいてペッとだす。
お茶の実を投げて転がすと、最初の1個は食べた。が、次からは食べない。ガリガリと噛み砕いてペッとだす。
どうやら、クラウドのなかで、まずいもの箱に入ったようである。
でも、噛み砕いて遊ぶのは好きみたいなので、当分これで楽しんでもらうおうと思った。
あと、食べて平気なものを口先で確認中は、まったく見ない練習をした。


チップ

散歩が長い。今日も長かった。途中で初めて見るシュナウザーちゃんに会う。
サマーカットにしている。虫がつくので短くしているそうだ。虫がつくから草地に行かせない。のではなく、このような解決方法はいいな。と思った。
ちゃんとシグナルがだせる子で、チップを最初は警戒していたが、次第に落ち着き、お互いに地面のにおいを嗅ぎながら、弧を描いていた。
次第にとても穏やかな雰囲気になっていった。

以前はハーネスだったが、足の形が悪くなる。と、言われて首輪にしたそうである。
ショーにだすわけでもなさそうだし、赤ちゃんでもないし、ハーネスのままのほうがいいのに・・・。いろんなことを言う人がいるものだ。

チップは一通り気が済むと、もう行こう。と、サッサと歩き出す。
すると今度はトイプーちゃんがきた。まったく落着きがなく不安げでオドオドしている。
フレキシリードをつけている。小型犬にフレキシリードを使っている人は本当に多い。


さとり

相変わらず、サッサか行ってしまう。小さく止めて、すぐ放す。が最近やっと手になじんできた感じ。何度かしていると、かすかなリードの止めにもすぐ反応するようになった。クラウド並みの時があるようになった。やはりリードワークで大分違うのだろう。
クラウドに途中であったとき、プチ突進。しかし、「やあ!」という感じで体をぶつけスルー。プロレスにはならなかった。
さとりは、セミを食べる。
今日は、セミをくわえて横断歩道を渡ったそうである。
ダンナが、おやつと交換しようと、おやつを差し出したら、それを見ながらセミをバリバリ食べたそうである。