11月5日

さとり

朝は、いつも駅前の山帽子の木の実を食べに、一直線である。
昔ほどではないけど、目的があると早足になる。


クラウド

今日は会社で面白いことがあり、帰ってくるなり夢中でしゃべり、食事中も、その話題で盛り上がって、しゃべっていた。
すると、クラウドがこちらを向きながら「アオン!」と、何度も何度も悲痛な声をあげる。
えええ~???なんだろう?

もしかして、興奮してしゃべっているのが、ケンカしているように聞こえるのかな?

クラウドのそばにいって「大丈夫、ケンカじゃないよ。静かにしゃべるよ。」と、言いながら撫ぜなぜ。

そのあと、ゆっくり静かに低い声で、話を始めたら、クラウドも静かになり横たわった。

やっぱり、心配してたのかーーー