3月26日

月末は例によって例のごとく忙しくなる

以前は、興奮してスピードあげて仕事をしていた

それが、ちょっと変わってきた

今日も出てくるはずの請求書がでてこない・・・残業準備をして待っているのだが、ギリギリになって
やっぱりできないので明日の朝にしてもらえないか?

と、メールがくる。
2~3時間のロスとなる。

以前の私だったらカリカリしていた。時間がまだあっても、とにかく猛スピードで前倒し前倒しで仕事を片付けないといけない!と、興奮して突進していた。

でも、今は「できていないものは仕方ない・・・から、帰ろう!」っと、言えるようになった。

これは周囲の影響もある。

「できないものはしょーがねーだろ」という、町工場オッサン気質が生きている職場になったからである。

自分がジタバタしても仕方ないことに対し、ジタバタするのはやめよう。疲れるだけだし・・・

あとはPONOPONO式のおかげもある。

興奮しちゃってる状態が有害だとわかってから、自分が興奮状態になるとそれを逃すことを学んだ。

だいたい頭がカーっとして心臓がドキドキする。呼吸も荒くなる。

この間、パン屋さんのレジにとても働き者の年配の女性がいた。

でも、動きがバタバタしているのである。ジーっっとみていると、それは忙しそうに見えるが余計な動きが多くとてもバタバタしている。
あっ、これって私もなっているときがある。と思った。
悪いけど滑稽に映って笑ってしまった。
その人は、あまりに余計な動きが多いのでオツリまで落としてしまう。
私の手にしっかりと渡す前に、次の動きをしようとして手を離してしまうからである。
そして却って時間ロスとなるのだ。

これでは忙しそうにしているフリになる。忙しいときほど、ゆっくり動こう。


さとり散歩

オヤツを持って散歩にでかけていたころ、「オヤツちょーだい」と、足元に巻きついてくることがあった。
今は、ずっとオヤツは持たずにでかけているが、最近、そのときのように足元に巻きついてくることがあるようになった。
今度は「そっち行かないで、こっち行こう」とか、「ねぇねぇ」みたいに甘えてくる感じだ。
なんか、オヤツなくても、そんな感じのニコニコ顔をしてくるようになったな~。と嬉しく思った。


チップ

具合がよくない。散歩もなんとなく覇気がない・・・
尿に少したんぱくと糖がでている・・・腎臓でも悪いのだろうか・・・