3月31日

このPONOPONO式お散歩日記を始めて、とうとう1年を超えた~!(^^)!

犬も変わったが、人も変わったかも・・・なんと、とうとうダンナが変わったことがあった。

最近チップは、オシッコが以前に比べて多く、よくはずすようになった。

先日も、オシッコシーツから、はみだしてオシッコしちゃった。

あらら~と心の中で思ったが、そのときハッとした。傍にいるダンナがギャーギャー言わないのである。

「ほら、こんな風にしちゃうんだよ・・・ブツブツ」と、言っていたが・・・

この間までギャーギャー言っていたのと大違いである。

「あれ?騒がないね?」と、言ったら、「あきらめた」そうである。

そして、オシッコが絨毯に漏れたのを必死になって拭いていない。
この間まで、ものすごい勢いでお湯をかけて吸い取って拭いて。とか、高速でやっていたのに・・・

オシッコが終わるまで待って「おれに対する嫌がらせだ」と、小声でブツブツ言ったのみ。

私が、オシッコシーツで吸い取っていたら、もうそれで良し。みたいに何もしなかった。

あきらめた。というより、受け入れたのだと思う。エライ、エライ。


今日は久しぶりに3頭とも散歩した。


クラウド散歩

1時間近く、まったり散歩
小さな犬などみると、以前は必死に近寄ろうとしていた。
しかし今日は、始めて会うシュナウザーが5~6mほどさきを通り過ぎたが、完全スルー。

途中から、mプードルと一緒に散歩

mプーちゃんもPONOPONOリードとハーネスを使ってくれている。
テンション高めの子で、以前はクラウドに前足をかけていたりしたが、今日は少し離れた所から匂いかぎなどして静かに接していた。

帰ってきて玄関外で足を洗う。とてもよい子にいしていた。
玄関を開けると飛び込んでいくクラウド。なぜかそうなのだ。
だからちょっと前まで、ダンナがハーネスを掴んで入れていたのだが、外で足ふきなので、ハーネスを掴んでいる必要はもうない。
「はい、どーぞ」と、入れちゃう。
バビュンと飛び込んでいくクラウド。でも、いつかそれも変わるかもしれない。
それで、いいや~。




さとり散歩

芝生広場で、超巨大犬Mくんと会う。
もう、相当おじいちゃんである。

さとり、フリーズしていたが、しばらくすると、例の形・・・頭をアカベコのように下げ、ゆるゆるっと弧を描きながら近づいていく。
近くにくると、Mくんの周囲で、2度ほど半グルしながら、パパさんの元へ。
パパさんに撫ぜてもらい、その後、3mぐらい離れたところでオスワリ。
Mくんもフセて休んでいる。

しばらく、2頭ともジーっと同じ方向を向いて動かない。
だから、私たちは離れた所からおしゃべり。

さとり動き出すが芝生広場の中をまったり匂いかぎ&草食べ。
これまた動き出したMくんの後ろについて歩く。
Mくんは大きな病気を何度かしたので、あまり近寄られるのが好きではない。
なので、「あら、あんまり近づいたらダメよ~」と、思い、一瞬リードを固定すると、振り向いて「わかってるよ」って、言われた気がする^_^;
そしてMくんの横を、何事もなかったかのようにスーッとスルー
道幅は2mもないから、2頭の間は30㎝あったかどうか。さとり大人になったね。

そのご、メイちゃんに会う。
Mくんの同居犬だ。
メイちゃんも、おばあちゃん。
二人とも人に撫ぜてもらうのが好きで、さとりもメイちゃんのお姉さんにベッタリ。
メイちゃんは、私にいつもの撫ぜろ催促。
「おとなしいね」と、言われ、つい「おとなしくないのよ」と、言ってしまった。ら・・・・
さとりが屈んでいる私のほうへズンズンきた。
「あーー、ごめん、そうだね。おとなしいよね。」

メイちゃんとさとりは、お尻をくっつけてオスワリして、ジーッとしていた。
私が撫ぜる手を止めると、2頭して、前足で「もっと」と、催促してくる。

しばらくして、「行こうか?」と、いうと静かに帰って行った。

帰り道でもコーギーYちゃんと会ったが、鼻挨拶のみで、そのままスルッと家路に。

ほとんど歩いていないが、本人は大変満足したようであった。

玄関外でも静かに足を洗わせてくれた。



チップ散歩

チップは今日、具合がよくないみたい。
玄関の段差もおりたくない様子。

抱っこしておろして散歩に出たものの、左後ろ足が、どうもおかしい。

それにすぐ立ち止まり、ボーッとし、舌をペロペロ。

目の前をネコが横切ってもボーッ。

少しウロウロして、またボーッとして舌ペロペロなので、抱っこして帰ってきた。
すぐに爆睡している。


おじいちゃんになっちゃったのか?心配。


今日は、どの子が帰ってきても、残っている2頭は皆、まったり寝そべっていた。

本当に大変落ち着いている。

いったい何があったのか?

今も家の中は、シーンとしている。