4月16日

クラウド

今日は25分でスル~と戻ってきたクラウド。
このぐらいでちょうどいいかも。
さとりと会うが、さとりはいつも外で父、母に会った子供のようにはしゃぐ。
そして、なんというか人間でいえば抱きついてくるような感じ・・・
ハイタッチするような感じ

待ち構えているときから興奮がウズウズ高まっている感じ

そんな、さとりの喜びの表出の仕方をクラウドはちょっとウザがっているかのようにかわす。


チップ

よく歩きました。
ウンチもでたし。でも気をつけないとウンチの上にペタンと尻もちつきそうになる。
左後ろ足が特に麻痺っぽい。
途中、変になっちゃったので痙攣かと思い、抱っこして帰っていたら、歩きたい!と、バタバタ。
歩いて帰ってきました。
地面の匂いを嗅いでいたし、調子良し。

しかしチンチンの先っちょがガビガビと乾き、口も臭い・・・
急に年取ってしまったかのよう・・・
調子は悪い時に比べてよいが、決して具合は良くない・・・


さとり

夕方・・・私が駅に着いたころ駅公園で待っていてくれる。
そうして一緒に帰る。
そうすると大満足で、もうそれだけでいいみたい。
ニッカニカしながら纏わりついて歩く。
でも帰ってきた私に気がついたとき興奮大!
しかし回数を重ねるとだんだんと低めになってきた感じ。


なんか今日突然わかっちゃったことがある・・・

死なれるのが辛いから生き物はもう飼いたくない・・・という人たちを「えーー?」と、思っていたが、
私も、ふと今日そう思ってしまった。
どんな風に死を迎えるのかと考えると辛くなっちゃう。
何度経験しても慣れない・・・