6月8日

なんとなく全員いつものペースにもどった。

チップは具合悪かったので病院に行った。

症状)
・食欲がまた少しおちた
・最近毎朝、朝方ゲーしてある。しかし内容物はでていない。
・変な声で鳴く
・胸のあたりを触ると変な声で鳴く

ということから、どこか痛いのではないか?

と思ったのだ。

しかし先生の見立ては、痛みではなく、要求を伝えるための鳴きだと思う。とのこと。
一応、前回よくきいたステロイドを打つ。

確かに、変な声で唐突に叫ぶときは、急に動いたり。体に圧が加わったり、そっちへ行きたい。とかいう時だ。
普通の時だと、「あっ、ちょっと不愉快。ちょっとびっくり。でも我慢できる。」という感じのことが
「ワ!!」と、声に出てしまうような感じである。

そういえば、ここ2、3日、人間ベッドで一緒に寝ることをしない。
自分で、犬ベッドに行き寝ている。どうやら、夜、私が寝がえりをうったりすることが不愉快のようだ。
神経が過敏になっているのか、我慢する必要がない=一人で寝ればいい。となったのか不明だが、そんな行動の変化も関係ありそう。

もしかして私たちの知らない時に、また軽い発作が起きたのかもしれない。と、思った。

あと朝方、胃液を吐くのは空腹のせい。ということで、ゴハンを少し減らしていた分を夜眠る前にあげることにした。
少し前までは、内容物まで吐いていたので、胃腸の働きが弱っていると思い、ゴハンを減らしていたのだ。

クラウド、さとりも体重を測ってもらった。
少し重くなっている。
カリカリを少し減らし、玄米を増やしてみることにした。