8月3日

今日、明日は大規模なお祭りがある。

夜はじっとしていないと煩いし、朝は朝で美味しそうなゴミでいっぱいとなるので注意だ!

①アントン柿を隠す

道端に落ちている小さな青柿が大好きなアントン
いつも4つぐらい食べるのだが、ある日・・・柿の木の持ち主さんがアントンのために、うずたかく落ちた柿を積み上げておいてくれた。
どうするのだろう?と、思って見ていた。
そうしたら、自分のお気に入りの場所に持って行き、4つぐらい食べた。そして、その後は埋めたのである。
普段の穴掘りと違い、優しくフミフミと浅い穴を掘り、柿を置き、鼻先で熱心にドロをかけた。
帰ってきて、家の門の前の草木の茂みにも1個隠した。

次の日・・・どうするかと思ったら、掘りだして食べ。茂みに隠した柿も食べていた。

今日は、2個目から埋めた。まずいのは埋めるのか?とも思った。


②クラウドvsアントン

アントンは今、クラウドに挑んでいるがまったく勝てない。
二人して大きな口をあけて、ガウガウしているが、シャドーボクシングみたいで、触れることはない。
「右、左、フック、フック」みたいな感じで、アントン攻撃をクラウドが手前でかわすみたいな感じ。

すべての攻撃をかわされるので、キーーときれたアントンであった。

その後、まったりしているクラウドの上でアントンがまったりするような状況があった。
クラウドはしばらく黙っていたが、すっごい嫌な顔して怒った。
どうやら、可愛いなー。という気持ちはないみたいだ。

しかし!それでも!

絡まれて噛み返す時は、優しくハムハムするのである。

人間となんと違うのであろうか!と、思った。

別に子供好きじゃなくても、子供にはちゃんと優しく接することができるのだ。

ちゃんとした大人だ。



③さとりvsアントン

さとり最近はほとんど絡まれず・・・ただひたらすら耳をハムハムされていたりする・・・

気のせいか、なんか、さとりが大人になった気が・・・


④チップvsアントン

相変わらず、チップを怒らせるアントン
しかし、チップもわざとのようにアントンの傍にいくのだ
なので、ゴハン用意のときとか、足元で騒ぎが起きないように、チップをスリングに入れる。


⑤アントンvs散歩中の嫌なもの

あれ?なんだ?いやだな~。というとき、アントンはちゃんと回避できる。

いやな感じがするぞ、止めておこう。という感じでスルーしたり、Uターンしたりできる。とても良い子だと思う。


⑥散歩中の犬との出会い

興奮しちゃうのであるが、回避していたらスルーできるようになってきた。相手の犬もスルーできるようになってきたりして、思わぬ成果。

実は、我が家の犬とバッタリあっちゃうと興奮の坩堝になっていたのだが、会わないようにしたり、会っても通り過ぎてもらったりしていたら、今日は、大丈夫だった。
あーー、クラウドが目の前通り過ぎちゃった~。という状況。しばらくジッと考えるアントン。
後を必死に追おうとしたとき、拾った青柿を、地面に置いてみた。

そうしたら、匂いを嗅ぎだし、落ち着いた。しばらくそこで草を食べ、時間をおいて、クラウドが行った道へ行く。
クラウドはもういないが、普通に落ち着いてお散歩できた。



社会化感受期ってすごい!
なんたって速い。いろいろなことを吸収するのが。

さとりなんか7年も興奮させていたから、落ち着くまで1年半はかかった。

それが、2~3日とか、1週間でできるようになってしまうのだ。

ブームだって着てから去るのが速い。乾燥ミミズ期も終わった。今穴掘りブームだ。きっとこの時期に気の済むようにやれば大人になった時、変なやり残し感がなく落ち着いた大人となるのだろう。と、思った。

子供時代は、恐ろしくも、また面白いのだ。

いっぱい興味のあることこれからもやって、立派な大人になってほしい・・・


が、来週はもうトライアルに行ってしまう・・・

せっかく育てたのに寂しい・・・朝のグリグリ甘えん坊さんもなくなってしまう・・・

帰ってきてもらっても困るけど・・・体力限界です・・・でも寂しいなー

アントンの幸せを祈っています。