9月8日

今朝は面白いことがあった・・・

いつもは私が先に散歩に出るのだが、今日はダンナが先に玄関にたった。
そして「さ、いくよ」と言ったが誰も立候補者がいない。
クラウドは後ずさりしている。
さとり、チップは奥の方に座っている。

もしかして真正面から誘っているのがよくなかったかも。
または、私の散歩待ちをしているか・・・。
プチ拗ねてしまったダンナ。
結局、クラウドペア、さとりペアになって一緒に散歩にでた。

散歩の帰り、道の端に置いてあるバケツに雨水がてんこ盛りなっていた。
鼻先を突っ込むクラウド。
「あ、わかった。そういうことをやらせるから、あなたと行きたがるんだ。」

いつもやっている訳じゃないんだけど・・・ほとんどスルーするし、
今日は止めるの間に合わなかっただけなんだけど(一応人の家のだし)・・・と思ったけど、まぁいいや。

後半から、ノーフォークテリアくん、ヨーキーちゃん、と合流し一緒に散歩した。
狭い道で一瞬、黒柴くんとも合流しつつすれ違い。

クラウド、さとり、ノーフォークくん、ヨーキーちゃんと4頭で楽しくお散歩。

ヨーキーちゃん、ノーフォークくん足取り軽くとても嬉しそうだった。



チップ朝散歩

すごーく長く歩いたチップ。
さとりコースを同じ1時間ぐらいで。
さとりの方が足をとめることが多いので、同じ距離で同じ時間になってしまう。
チップはゆっくりだが、トコトコ同じペースで歩き続ける感じだ。

途中でビジョンですか?と声をかけられる。

やはり私のスンバらしいカットのせいかと思われる。

チップのトコトコペースの世界へ引き込まれると、ボーッとしてくる。

それで今日は不思議なことを考えてしまった・・・


途中、大きな家や庭が広い家を見ると、つい「いいな~(羨ましい)」と思ってしまう自分を発見。

ということは、そう思った家とか人とかに「羨ましい、妬ましい」光線を浴びせているということになる。

これって自分にとってもマイナスだが、光線を浴びせられた方とかもマイナスなんじゃないだろーか。

と思った。

本人たちは何も悪くなくても、こんなネガティブな光線を浴びせられちゃうのである。
「運」が落ちそうだ。

私はすぐ軽い気持ちで「いいなー。」とか思っちゃってたけど、止めようと思った。
今後、良い家や庭を見たら「綺麗だな。」と思うところまでで止める。
あまりの豪奢さは、たぶん沢山の負の感情も引き寄せている気がする。

それでもって、人から「いいなー。」と思われる目立つことも慎んだ方がいいのだな。と思った。

軽い羨望もあるけど、重いものもあるかもしれない。

自分はついてない、不幸だ。うまくいかない。と思っても周りから見たら、何不自由なく見えるかもしれない。

そうしたら、なんとなく・・・何かがわかった。今まで自分に降りかかってきたこととかの謎が一部解けたような気がする。

結局、すべての事象は結果として表れているだけだな~。と思った。

自業自得です。はい。