10月25~26日

25日の朝クラウド散歩

いろいろな道をグルグル歩くクラウド
ええー、そっち曲がったら、また元の道に出ちゃうよ。とも思うが、とにかく付き合う。
そうしたら柿が落ちていたりする。
あいかわらず匂いかぎに熱心。
そして隙間が好き。いろんな隙間に顔を突っ込む。
以前飼っていたハスキーもそうだった。
隙間や狭いところに無理やり入るのが好きだ。
ブロック塀が壊れている隙間も一応チェック。
思わず、後ろでプフッと噴き出したら、
「エヘヘ」という笑顔で振り返った。

狭い道で黒柴くんとすれ違う。未去勢柴くんでメッチャ、ガウガウされ。
ガーンなクラウド。
「え?なんで」的な感じだった。


散々歩き回って柿も食べて、なんと今日は落ちてないからあげるよ。と、もらってしまったりした。

そして夕方散歩はなんと、行かなかった。そうである。

そして、そして自分から「行かない」と言ったときは、全然ウォーウォー鳴いてなかったそうである。

今まで夕方散歩は一番に行かないと嫌だったクラウド。
PONOPONO散歩を続けていると不思議なんだけど・・・「行かない」という選択が出てくる。
私が健康のためとか、犬の散歩のためとか、家族がいるから。とかいう理由で飲み会に行かない。
という選択ができるようになったのと同じようなことかな?
つまり、落ち着いて冷静に状況を判断してベストの選択をするようになるとか?



26日の朝クラウド散歩

今日は黒い実をたっぷり食べて、わりと一般的なコースを通り帰ってきた。