7月4日

最近、忙しかったり、身体が不調だったりしてグッタリしていたのだけど・・・

お勉強の機会が続き、ちょっと元気になってきた。

やっぱり私って、何かを勉強と言うか・・・「知る」ことが好きみたい。

ポノポノセミナーでは、犬の表情についてのお勉強。
あ、やっぱり!と思ったり、あー違ってたぁ。と思ったり、いろいろと再確認できて面白かった。
勉強ってならったばかりのころより、日々コツコツと実践していく中で自信となっていくのだな。と思った。
だから考える目線というか、考え方の基礎を学ぶことが大事。表面的な知識など状況が変わればすぐ役に立たなくなる。状況など刻々と変わるし、パターンの数など計り知れない。物の見方なども数限りない。その中から自分にとっての真実をみつけだす。それが考えることだと思う。誰かがこう言ったとか、本に書いてあったことは参考でしかない。理念と知識を基に、さあ、どう考える?どう見る?

放射線についてのお勉強。
長い間研究されてきたことを90分で講義するのだから、教える方も大変だ。
ベクレルとシーベルトについて何時間でも話せるけど、これから10分で説明します。と言われた。
でもあの程度わかっていれば専門家になるわけではないから十分。
結局、放射線についてわかっていないことが多い。ということがわかった。
100ミリシーベルト以上からしかはっきりした影響がわからないらしい。つまりそれ以下は不明で、不明ながらも人間はいろんなことに放射線を使っているのだ。怖いもの知らずな生き物。

食料需給のお勉強。
知らなかったコーンって、トウモロコシのことかと思ってた。ら、その地域の主食のことだって。
だからイギリスでコーンっつったら、小麦粉だってーー。
もはや日本で一番生産されているのは米ではなくて畜産物だって。それでその畜産が食べる飼料を莫大な量輸入している。世界では30億トンの穀物が生産され、日本は3千万トン輸入している。そのうち1200万トンが飼料用。そう月100万トン輸入している。それらが無いと畜産業は壊滅。しかし月100万トンもの物流をどうやって?と思ったら、最大積載量の船を総動員しても大変なことだ。毎日毎日、北米・南米大陸から飼料を積んだ船が日本に定期便でやってきているのだ。
中国は自給自足を促進しているが唯一輸入に頼らざるを得ないのが、畜産用の飼料だそうだ。
石油を得られないなら他のエネルギーをと考えだすように、飼料や畜産についても新しい考えや動向が次々とでてきそうだと思った。


そういえばアニマルウェルフェア畜産物という言葉を別サイトで初めて目にした。
興味があるので少し情報を集めてみようかなと思った。


今日は休みで雨・・・

朝散歩。クラウドはダンナはんとの散歩を拒否。私とゆっくり1時間程度散歩。
さとりは雨だから嫌々よー。だって顔が濡れるんだもん。って。ダンナとオシッコ、ウンチだけで早々に帰宅。
クラウドと一緒に出たのに、すぐ帰って行っちゃった。前は、一緒だとどうしても自分が嫌でもついてきたのに。自分の意志を表現できるようになったんだな。と感動。
チップはここのところ少し脳の具合がよくないみたい。わからない程度に小さな発作が起きているかも。


いろいろとれた・・・
最近、食べる野菜は全部収穫したものばかり。小さな畑だけど二人でも余るぐらいだ。
良い土の小さな畑が近くに欲しいな~
d0117776_1323541.jpg