危ない所にいきたがる②

ゴル嬢の夕方散歩

危ない方面へは行かなくなった。

なーんか見ていると、夕方散歩はさして興味が無さそうなんである。

今日は、近くの芝生広場でゴロンゴロンして、ウォーキング中のご近所さんに撫ぜ撫ぜしてもらい、
茶畑の周りをウロウロし、「どうしよっかなー」と、ずっと考えている感じ。

これって、あれか?
私が呑みに行きたいけど、どうしよっかなー。と、帰宅までの路をさ迷い歩いている感じのアレか?!

そのときの私の心情はこう。

「呑みに行きたいんだけど、どーもしっくりくる感じのところがない。どうしよう。やっぱあっちいってみるか。」
と、ウロウロしながら結局帰ってくるのである。

あれか?あれと同じなのか?

本当のところは不明だが、結局、半径30mぐらいのところをウロウロと探索し帰って来た。

今は、全員でグースカ寝ている。

秋の夜は気持ちいい。
d0117776_20253745.jpg