カテゴリ:お散歩日記( 463 )

さとり

朝は、クラウドペアと一緒に散歩

出だし少し興奮するが、良い調子でお散歩できた。

具合がよくなさそうに見えたので血液検査をお願いしていた。

結果、中性脂肪値が異常に高く・・・え?私と一緒?

でも体型は良いので、しばらくしたら経過観察でまたチー取ってもらおう。



チップ

人間朝ごはんが終わり、軽くブラッシングして、まったりしてから散歩

出だしから落ち着いており、車・バイクもスルー

絶好調のときほどではないが、少し良い感じ
やばい・・・・チョコが止まらない・・・

さとり

相変わらずティッシュの拾い食いが趣味だが、お散歩自体はとっても良いペース
最近は夕方散歩も、良い感じらしい・・・

今日は芝生広場でリード引っ張りを所望されたらしいが、「やらないよ」という態度を示したら、
もう一回誘われたらしいが、断ったら、「ヘン」という顔をして、すぐ帰ったきたそうだ。

夜の早寝はいいかも。

人間団欒もしなければいけないような気がしていたが、ほんの5分か10分ほどの方が、お互いによいよう。


チップ

母に「背中を揉め」とせがむ。


なにか非常にまったり。

今日は私は、ウツっぽく・・・こういうときは無理に元気になろうとしないように、たゆたうようにしている。
長州力と自衛隊員がお化け屋敷に入るテレビを見て笑って、そんなときだけ元気になる
何かを一生懸命訴えていたり、急に近寄ってきて、おしゃべりしだしたり、よくみると赤い顔をしていたり・・・

あぁ、困っているんだな。何か助けを求めているんだな。心を落ち着けるために、話を聞いてほしいんだな・・・

これって人間のこと・・・

よくよくみると、犬と同じようにいろんなシグナルを出している。

いつもそんなに親しくない人だと、つい防御しようとしてしまう自分がいるが・・・

シグナルを読み取って「うんうん」と、話を聞いているだけで、相手の態度が違ってくる。



さとり朝散歩

芝生広場で瞑想、その後30分ぐらい散歩で全部で1時間。
帰り間際チップペアと合流し帰宅。

しかし、お散歩中に会うだけで、そんなに嬉しいんだというぐらい喜んで興奮しちゃう。

まぁ、これが、さとりだし。

夜はやはり人間食事が終わったら、団欒とかいらないみたいで、即効でベッドに行きグーグー。


チップ

最近夜になると母親に甘える。
ネェネェと手をかける。
「はいはい」と答える母親。
ネェネェ、はいはい。の繰り返しで、年寄り同士の空気が出来上がっている。
1/4のランチは近所の犬友達と新年会
綺麗な懐石風ランチに大満足で帰宅するが、帰り道でツナサブも食べちゃう私・・・

夕方は、母も帰ってきて、お友達も来て、皆で天婦羅を食べる
さすがに腹いっぱい
お友達ワンコも、さとりの丸太をガジガジしたあと、一通りゴロンゴロンしたあと、目がトロ~ン
全員、小食ですぐ眠くなり解散


クラウド1/4の夕方
特に何事もなく終了

チップ1/4の夕方
特に何事もなく終了

さとり1/4の夕方

芝生広場でゴロゴロヨガ&瞑想
そのあと散歩へデッパツとなるが、途中あまりに寒くなり・・・

「帰ってもいいっすか?」と、ダメモトで聞いてみたら

「いーよー」と、あっさりOK

あー、よかった。


1/5
昨日から母親も帰ってきているが、なんとなーく、それが自然な感じとなってきた。
私は家ではほとんどしゃべらないのだが、母親はそれが物足りない様子。
本当は子供のころから、人とのおしゃべりとか苦手で、あんまり話したくない。
自分の興味のあることしか話したくない。
この年になり、やっと、天気のこととか、人の子供のこととか、会話というものができるようになったのだが、それも気をつけていないと難しいのだ。
クラウドの寝正月
d0117776_19432516.jpg


雪ゴロ
d0117776_19434682.jpg

帰ってきました。

今までと違ったところ

*クラウド君
少しだけリード放すことが何度かありましたが、呼ぶとニコニコして戻ってくるようになりました。
今までも戻ってきたけど、もっとなんかこう・・・柔らかい感じ。
オヤツ使っていたときの呼び戻しとは違うし、昨年までとも違う・・・嬉しくて戻ってくる感じ。



*さとり嬢
やっぱ山に行くと興奮する。リードついているクラウドに、体当たりしてきたり「おちょんきばり」ぶりが全開。
でも、何度か皆で「そーゆーの止めてくれないかな」みたいにしていたら、「へへん」という顔をして止めた。少しは大人になったかな。

でも高速PAでは、本当に落ち着いており、車からゆっくり降りて、辺りを見回しゆっくり歩く。
もう本当に安心。


*チップ様
呼んでも方向がわからないみたいで、逆走していっちゃったり、キョロキョロしたりで、以前飼っていた老犬と同じ現象が起こるようになった。目もあまりよく見えてないようだ。

でも元気に雪の中をお散歩。

ウサギみたいにピョンピョン走りまわったりしてた。


山に行くと皆良いウンPを日に何度も。

散歩から帰り、皆が寝ているとき、さとりが興奮するときがある。
そんなときは、一緒に寝ようか?と一緒にベッドに行くとグーグー寝だす。
一人でベッドに行くこともあるが、どうやら「一緒に寝よう」ということらしい。
そーすると私も一緒に寝ちゃうわけで・・・・
休み中はいいけど、好きなときに眠れる生活をしなきゃダメじゃん。
さとり朝散歩

昨日、実家の庭&ランで散々お外で瞑想タイムを沢山すごしたせいか、

朝は1時間もたたないうちにスルッと帰ってくる。

しかし猫フンを食べて私ちょっと不機嫌になる。

そんなとき、あっちへ行く。というので、嫌だ!こっち行く。と、ボディランゲージしたら

すんごい目力で目パチされ、「あっち行くんだっ!」と、言われた。

しぶしぶついていく私。

思い起こせば、さとりは我が家に来る前からこんなだった。

私の夢にゴールデンの子犬が出てきたので、「お前の名前は、サリーかリリーだよ。」と言ったら・・・

「そんな名前は嫌だ!!」と、思いっきり否定。

どびっくりして声もでない私に「私の名前は“さとり”にして!」と命令。

あぁなんで、あと2匹いた大人しそうな子犬ではなく、こんなクソ生意気な子犬が私の方にころがってきたのだろうか。と思ったのである。(暗闇の中から3匹の子犬が転がってきたのだが、2匹は別の方向へ転がって行ってしまったのだ)


散歩の後、しばらくしてから旦那としゃべっていたら、口調が厳しかったらしく(私は真面目に話をしだすと、そうなるみたい)、私と旦那の間に入り、ヤメレ。と、私に手をかける さとり。

え、喧嘩しているんじゃないもん。しゃべっているだけだもん。と、つづけたら、また「ヤメレ」と、手で私をポンポンする、さとり。

ダンナが、わざとらしく泣く真似をすると、ダンナに向き直り、慰めるさとり。

そのあと、私の方を向いて、すんごい睨みつけてくる。

私、悪くないもん!!!

結局、話す言葉じゃなくて、仕草とか口調とか大きさとか、雰囲気で判断されちゃう。

言っていることに正当性があるとかそういうことじゃないということか

笑いながら厳しい言葉を言う人がいるが、そのほうがいいということか

落ち着いているか興奮しているか

ただそれだけなんだろな・・・・と、さとりに諭される朝



チップ朝散歩

特に何事もなく終了


クラウドは旦那が散歩

前は、朝「おい、起きろよ」と、起しに来たが、先日から、起しに来ない。
階下から呼びつけるようになった。
手抜きするように・・・・
クラウドが起さないと、他に起す犬はなし。
ずっと家にいたら、寝たいときに寝て、食べたい時に食べる。生活しよー。

と、思っていたら、できない・・・・アッという間に一日が終わってしまう・・・


さとり朝散歩

軽く瞑想してから散歩開始
あっちいったりー、こっちいったりー、掻いてほしいー。と言われてたりー。で1時間半ぐらい。


昼間は実家で、人間は片づけ。
犬は自由にしててちょ。ということで庭なり家なり、出這入り自由で放っておいた。
でも、もー片付けはギブすることに・・・やってもやっても終わらない・・・業者さんに頼むことにした。


夕方散歩

ランに行く。が、最初にクラウドを雑木林一周コースで40分ぐらい散歩。
次に、さとり散歩。でも、さとりはすぐ引き返してくることはわかっている。
やっぱり15分程度でランにもどる。

そして、そのあと私に怒る。

さっき何処行ってたのーー。みたいな感じ。

クラウド散歩(チップをスリングに入れたまま)に行くといつも怒る。が、行くときは知らん顔でさっさと自分はランに入って行くくせに、あとで一応プチッと文句言う。

はいはい、ごめんね、ごめんねー。と言って気の枝など拾って差し上げていると機嫌を直してくれる。




どんどん暗い顔になっていくラブさん達がいる。
訓練始めたり、夜中クレートに閉じ込めたりしている子達だ。
飼い主さんは気がつかないのだろうか。
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい○大ham・・・眉間に皺を寄せて、しかめっつらした犬は、みててつらい。
最近、私の中で人気急上昇なのが「マザー・テレサ」だ。

生きているときは、テレビとかで見て、フーンぐらいしか思わなかったが、語録などの意味が
やっとわかるようになってきて、その偉大さというか、面白さにびっくりしている。

たとえば・・・

「私は反戦運動には協力しませんが、平和運動には喜んで協力します。」

というような言葉だったかな?

この意味が、やっとわかるようになった。

初めて気付いた時は、笑っちゃった。

この二つは同じようでいて同じ作用をもたらさないのだ。

大事なことは、戦争にフォーカスするか、平和にフォーカスするか。ということである。

とは言うものの、私は今までの考え方のクセとして、反戦運動の方にフォーカスしがちな方である。

せっかく仕組みの一つに気がついたのだから、クセも直していかないとね。

平和や幸せにフォーカスできるように意識して生活してみる。

これにPONOPONO式がとっても有効なのだ。

チップ、さとり、クラウドとボンヤーと散歩していると、言葉でなく、心がとっても気持ち良くなっていることに気がついたりする。
何しろ、余計なこと(まっすぐ歩いて。とか、こっち着て。とか、)は何も考えないようにしているので。

また、マッサージブラッシング(勝手に命名)しながら、チップが膝でウトウトしだすときも、ボーっとして気持ちよくなっていく。

または、このお散歩を始めてから、何もしていなくても、心が不意に至福に満たされることがあるようになった。

人は幸せを求めて刺激を求める。

でもそれらは一瞬の幻みたいな、麻薬みたいなもの。
なくなればまた、更なる幸福感を求めだしちゃう。

幸せは落ち着きの中、というか先にある。

でも人は、幸せを求めて刺激に身をさらす。

だから、そういう人たちは、犬の幸せを考えて、犬も刺激にさらす。

でも、幸せや平和は刺激の中、騒がしさの中には無い。

落ち着きは退屈?

全然、退屈じゃない。

平和は、つまらない?

とても面白い。

至福を知らない人は刺激の中に幸せを見出そうとして必死だ。
でも中毒になるだけ。
もっと、もっと、もっと。って。

落ち着きの中にこそ、幸せと平和があり、それは素晴らしく気持ちよく至福に満ちている。

イライラしたり、暗い気持ちに襲われたり、思いだし怒りしたりで、まだまだ不安定で、今はちょっとしか感じることのできない至福タイム。

犬達や家族と一緒に、こんな時を増やしていきたいなー。
やっと休みが始まった~

クラウド朝散歩

の、前に、階下から呼ばれる。まだ眠いのに~。と、思ったが、再度呼ばれる。

玄関の扉を開けたら、庭に飛び出して行った。どうやらウンPしたかったようだ。

クラウドは最近、室内ではウンPをしたがらない。庭が一番いいようだ。

朝散歩は1時間ぐらい堪能



チップ朝散歩

30分ぐらい。今朝も脳内スパーク。

帰ってきて、人間食後に、ブラッシングタイム

しめじさんに教えてもらったように、ブラシにブラッシングスプレーを吹きかけて、やってみた。
ブラシ通りがよく、綿菓子みたいにホワンホワンになる。

合間に、ちょっと爪切りとカット。

結局、1時間近くブラッシングしていたが、気持ちよさそうにウトウトなチップ