<   2013年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

雨である

今日は朝ゴハン前に散歩にした

クラウド
特に何もなし

さとり
雨のとき・・・以前だと少し変になっていたが、今日は変じゃなかった
特に何もなく終了

チップ
特に何もなし

サクサクと3頭終わってしまった。

朝ごはんの後、しばらくしてから蹄を渡す。
それぞれ別の部屋で。
しかしチップは、温風ヒーターがつくと、ヒヅメなど、どうでもいい。という感じで
ほっぽりだして、ヒーターの前へ、どっかり。しばらく、じっとした後、身づくろいしたり、蕩けたりしている。
よくなったと思ったら、まだダメ
朝起きたら、二人とも37℃代

まだ私の方が軽症なので、ゆっくり起きてお散歩。

クラウド
特になし

さとり
特になし

チップ
特になし

ん~、何も思い出せない(*_*)

とにかく、いつもより全員スローモー
私が、ボーッとしているせいか、ゆったりペース
少しくらい具合が悪い方が、(やらねば)的な
気合いが、まったくなくいいのかもしれない。
家のなかでも、ヒソヒソ話しだし、ノロノロ動いてるし
グタグタ横になっているし。で、犬たちも静かで寝る時間も早い


夕方
クラウドは旦那が散歩してくれた

チップ
ゆっくり。夕方の有線に反応するも、反応の仕方も遅かったので、心臓バクバクモードに入る前に
抱っこ。


さとり
なぜか、超ショートカットで帰ってくる。
チップより短かかった。
こちらが弱っているのがわかるのだろうか?


明日は世間は祭日だが、私は出勤だ。
ボーッとしているし、間違えないようにしないと。


すごくお腹がすくが、食べるとすぐ満腹になる。
これを契機に体重が3キロぐらい落ちてほしい。
夕方散歩

チップ

やはり少しテンション高めだが朝ほどではない。


クラウド

オヤツを持っているのを知っているはずだが、前半はまったく欲しがらない。
匂い嗅ぎに夢中である。
後半になると、チップより遅く、1歩1歩確認しながら歩くぐらいの速度になる。
そのとき何か落ちていたのに気づいたが、良い雰囲気だったし、木に見えたので、放っておいたら、
食べちゃった。でも大丈夫そうだった。
横断歩道で信号待ちのとき、「おやつチョーダイ!」と、言われる。

ジャックの女の子に会う。とても性格が良い子で、クラウドと私を見つけると挨拶に来たがる。
クラウドも問題なく挨拶したがるのだが、連れているおじいさんが、ジャークもどきをガンガンかけるのだ。
しかし、おじいさんは日に何度もお散歩しているのを知っている。
が、2頭とも穏やかに挨拶しようとしているのに、私のところにも「こんにちは」したいだけなのに、あまりに
ガンガン引くので、見るに堪えなくなった・・・と、思ったらクラウドの方が耐えきれなかったらしく
止めて!という感じで、ブツブツ言いながら、そそくさとその場を後にした。
おじいさんは穏やかで良い人なのだが、犬の扱いがあまりに乱暴だ。
今度会ったら、何かうまく言えるだろうか。
しかし、それでもニコニコジャックお嬢さんなのでした。



さとり

芝生広場で、スペシャル興奮ゾーンに入りそうになったが、無視して、とにかく歩き続けた。
以前よりすぐゾーンから脱出。


それから、気がつけば他犬に対するテンパリがない。
まるで消滅したかのようである。

その後、途中で脇道に入るさとり。
いつも行きたがらない道なので、???と、思ったが、「そっちに行くの?」と、いうと困った顔をする。
別にその道を進みたいわけではないらしい。
では、もどろうよ。というと、それはそれで、また少し困った顔で、元の道に戻った。

そのとき、対向から、黒芝ケンちゃんがやってきていたのだった。
黒芝ケンちゃんは、さとりとよく似ている感じの子だ。
お互いに無邪気なのだが真正面から会うとお互いテンパることがあるのだ。

薄暗く、黒いケンちゃんは、私の眼には見えなかった。
でも、さとりは解っていて自分から避けたんだ!と、思った。
その後も携帯に夢中な人に連れられているワンコ。
初めて会う?大きな柴ミックスの子。
と、すれ違ったり、挨拶したりするが、全然グル&ワンがでない。
無理目な子には自分から近付かない。

さとりを見ない作戦の効果だと思う(*^_^*)

素晴らしい058.gif
クラウド

お散歩はダンナ
クラウドがチップのベッドが大好きなので、クラウド用のベッドを買った。
ちゃんと大型犬用である。
しかし1回入ったきりで、あとはまたチップの小さなベッドに寝ている。
ミチミチにはみ出しながら・・・
せっかく買ったのに・・・


さとり

チャコちゃんと途中から一緒に散歩
チャコちゃんとトリミングを習うことになった。
自分の犬が自分でできる範囲のことだが、楽しみだ。


チャコちゃんと出会い頭・・・
チャコちゃんは、さとりを見ると突進してくる。
さとりは、どーもそれが苦手らしく、弱いカーミングシグナルをだす。
ちょっと横を向き地面を嗅ぐ。だが、本当に不明瞭で短い。
それで、チャコちゃんが自分に達したとき、久しぶりに前足ペケ(前足で犬の頭をポンする)
が軽くでた。チャコちゃんに当たるほどではなかったが。

チャコちゃんは、さとりにだけ興奮して走ってしまうらしいし、今度お互いに練習してみようか。

途中で分かれたが、別れ際が今までと違う。
チャコちゃんは以前はどこまでも、さとりに着いてこようとしていたが、
「さよなら」と、いうと、ちゃんとママの行く方について行ったのである。
ちょっと残念そうにしていたが・・・


さとりは、途中おまわりさんに不器用にモミクチャに撫ぜられて、体をブルブル。

あとは他の犬もほぼスルーで帰ってきた。



チップ
最近、ちょっと興奮度が高い。
散歩も出だしは走る。
しかし、チップのかしこいところは、リードの長さ以上走らないことである。

お散歩後半になると落ち着いてきた。

そのとき超巨大犬ムサシ君が寝そべって休憩しているところに出くわす。

チップが発見する前から抱っこして、目の前を通り過ぎた。

少し震えていたが、心臓はドキドキしていない。

このあたりでどうだろう?というところで下におろした。

大丈夫そうだったが、駆けてくる男の人に反応して一瞬ガウっとなった。

やっぱり緊張していたようだ。

しかし以前のような心臓バクバク興奮はなくなった。
風邪をひいてしまった。

ちょっとした咳から始まって、ちょっとした発熱状態・・・

あがっても37.5度ぐらいなのだが、筋肉と頭が痛い。

すごくお腹が空くのだが、食べても無味無臭なので、食が進まない。

ラーメンより、梅干しとゴハン。とかの方がおいしく感じる。

体重を計ってみたら、なんと2日だけで1キログラム以上下がっている。

つまり、今まで美味しさのせいで必要以上に食べていた。ということだろうか?

木曜日はツラクてお昼から家に帰った。

金曜日は、なんとか1日頑張れた。と、ゆーか、もう家で寝ているのがツラクなっちゃったのである。

しかし、薬のせいで定期的に眠くなるので、そーゆーときは寝たい。

シロかクロか、どちらかなのがツライ。

会社にいたらいたで、ミスもしやすい。

好きな時に好きなよーにできればいいのに~
さとり

昨日の夕方は散歩がスムーズだったそうである。
最近、朝散歩に満足しているからではないだろうか。

ネコウン、ティッシュ拾い食いについて

最近割と放っておいたのだが、やはり止めることも多い。
何かがつまらないのではないかと思い、オヤツを持ってでかけることにした。
すると、ティッシュのほうは、減ってきた。見つけたものは全部。ではなくなった。
今日は、ネコフンも無かったのか?食べなかった。
しかし、散歩の帰り道・・・オヤツをおくれ。と、言われたが、もう無かった。

そこで、「もう、ないよ。」という合図を送ったら、とたんに、後戻りしだした。
そして、ネコフンを猛烈に食べ始めたのだ。
後戻りして食べた。ということは、わかっていたのに先ほどはスルーしたということではないだろうか?

思うに・・・オヤツをチョコチョコ食べるクセがある人間が、ある日、いきなりダイエットを始めたら・・・
やっぱりストレスになり爆発する。
これは、日頃のストレスを完全に抜かないかぎり、止めないな。
散歩の途中のオヤツは、さとりの楽しみだし、無くなったらキーとなるところも
少しずつ長い時間かけて、無くても大丈夫な脳にしていくしかないな。と、思った。
さとり

スペシャル興奮はでていない。
落ち着いている。

甲斐犬のミッキー君と、歩道橋の上と下からで鉢合わせした。

しかし、さとりまったく興奮せず、ミッキー君とは鼻先挨拶して、パパさんの元へ挨拶。
ミッキー君は、少しハイパー気味の子なので、さとりは今まで、グル&ワンがでていたのだが、まったく大丈夫だった。
さとり

芝生広場で、「ワンワン&リード噛み引っ張り&唸って振り回し(以後、スペシャル興奮)」 がなくなった。

以前ここで大勢の犬たちとプロレスをしていたせいか、芝生に入ると興奮していた。

最初は、リードを噛んで唸って振り回し始めたら、リードを放して興奮が収まるまで待っていたが
さとりの場合、どんどん興奮していくことに気づいた。

そこで対処方法を変えてみた。

まず、芝生には行かない。どうしても入ってしまったり、スペシャル興奮が始まったら、
とにかく、さっさと終わらせる。
そのとき噛んでいるリードを多少、引っ張ってしまうことがあっても、とにかく早く終わらせる。

興奮モードに入らせないことにした。

この期間は非常に短いが、すぐに効果が現われ始めた。

まず芝生広場に入る。しばらくネコフンを探す。このときは止めない。
そのあと、オシッコをする。そして、木の枝があったら少し遊ぶ。以前は、30分以上とどまったこともあったが
あっさり辞めるようになった。そのあとは、さっさと芝生広場を後にするよう、リードして歩く。
これで、ここ1週間ほど、芝生広場でのスペシャル興奮はでていない。

森田療法と似たようなところがあるのかもしれない。
何かを求めてとどまらず、目に映る景色をさっさと変えることが良いのかもしれない。
しかも人間のように自分自身が気づく前に、飼い主がリードできるのである。

今日も初めての犬にフリーズした。
いままでは一緒にフリーズしちゃった私・・・。なぜなら、大丈夫かも?と、思って待っちゃっていたのである。
自分自身も初めて犬を見たり、声をかけたりしたかったのだ。
そして、二人そろって失敗を重ねていたのである。

今日は、なるべく避けてお散歩し、さとりがフリーズした瞬間、ちょっと強めに合図し、フリーズを解くと、
さとりは、あっさりついてきて地面を匂いを嗅ぎ始めたのである。
そして、後方を犬が通り過ぎた後に、再び引き返し、姿を見送っていた。


今に執着しないことが大事だと思った。
チップシャンプー

せっけんシャンプーで洗い、一緒に湯船につかる。
湯船につかると、チップは動かず、ジッとしている。
結構長く浸かっているが、まったく出ようとしない。
やっぱり気持ちいいみたい。
出た後は軽く、タオルで拭いて、温風ヒーターの前に。
乾かしながら、ブラッシング&カット

こちらが体の向きを変えなくても、チップの方から方向転換して寝ころんでくれたり、座ったり
してくれるので、抑えたりしなくても、まったく問題なく前進乾かすことができた。

全部で2時間ぐらい。


チップ散歩
今日は風が強く、チップ興奮気味である。
バタバタ走る子どもに、ちょっと吠えてしまう。
またチャコちゃんと会う。
チワワ君にも会う。チャコちゃんは、ちょっと遠慮しながら怖がり気味のチワワ君に接しているが
チップはお構いなしである。


さとり&クラウド散歩
クラウドペアと一緒に散歩。
さとりなぜか少しテンション高め。
散歩の後半には落ち着いてきた。
今日は少し、おいしいオヤツを持って出た。
最近、オヤツなしのことが多かったが、やはり散歩中に何かあると楽しそうだ。

車、バイクが多く、夕方散歩は神経が疲れる。
寝坊した。
さとりが、何度もベッドを出たり入ったりするので、しょっちゅう目を覚ましてしまう。


さとり散歩
今朝は長かった。90分ぐらい。

今日もネコウンを探して歩くさとり。さっそく3パクぐらいした。

それから以前、グルグル&ワンワンになってしまいった犬と人に会った。
今日は大丈夫だったが、ポンポンと強めに体を撫ぜられたら、少し、グルがでそうになった。
やはり、犬だけでなくテンション高めの人も嫌らしい。
しかし大人しくしていた。

そのあとチャコちゃんと会った。
チャコちゃんはレッスンのあと、チョット止めをマスターしたらしく、走らなくなった。と言っていた。
二人で興奮しないことの重要性などについて、おしゃべりしながら歩いた。
チャコちゃんは我慢しきれず、年末にトリミングに出したようだが、後悔しているようだった。
なにしろチャコちゃんが嫌がってママの後ろに隠れるほどだという。
二人でトリミングを習うことになるかもしれない。


クラウド&チップは、その間にダンナが散歩終了。

これからチップシャンプーをする。