<   2013年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

最近クラウドが、得も言われぬ綺麗な表情で私と目を合わすことがある。

涼しげな微笑みを浮かべて私を見る。

実はお散歩中は、まだ私のことをそんなに見ないクラウド。

家の中でふとした瞬間にそんな顔で私をみるのだ。

そうすると、スーっと心が気持ち良くなる。

これが癒される。ということか!と思った。
癒されるって、心がポカポカとじゃない、スッキリと明るくなることなんだー。と思った。

案外これが、ヒトが犬と離れられぬ理由ではないかと思う。

もちろん誰にでもこんな目や顔はしないと思う。

一方的に癒されることなんてないのではないだろうか。

この気持ちの良い、心が洗われる目線は相互に培ってきたものであり、もしかして
ヒトも犬に、このような作用を及ぼしているのかもしれない。

クラウドの美しい表情で清められたような、エネルギーをもらったような気がする。

肉体の維持ということの他に、ヒトと犬が真に一緒に居る理由があるような気がした。


夕方散歩

ドッグランへ。
今日は全員で行こうと誘って、渋々ついてくるクラウド。
だから、ランを一周したら、クラウドだけ、周囲の雑木林を散歩にいった。
40分近く歩いて一周してきた。
さとりは、まったり。
以前は、クラウドと私が散歩に行くと、すっごい文句言っていたが、今日は知らんふり。
ほとんど動かない。
子犬が遊びに誘っても軽く受け流している。
チップはずっとトコトコ。
でも散歩から帰ってくると、どこいってたのーーー。という可愛い顔。

ランの近くに帰って来たとき、中から、すごい勢いで突進して吠えてくる犬がいた。
横向いてジッとしてから、お辞儀したら、ポケッとしている。
中に戻ったら、「やぁ、ごめんごめん。」と、挨拶に来てくれた。
「あ、いいよ。いいよ。間違えちゃったんだね。」と、挨拶。
でも、しばらくしたら、また「さっきは、ごめんね。」ときてくれた。
気が優しく繊細なタイプ。訓練や競技会には向かないのだ。
でもトレーニングや訓練を始めたころ、人間は楽しくて仕方がない。
それは私もやってきたこと。



最近やっと他人に干渉しない。という課題のとっかかりにたどり着いたような気がする。
他者には他者の道があり、それぞれ進み方や課題が違うのだから、こうすればいいのに、ああすればいいのに。というのは余計な口出しだ。し、本人の耳には届かない。
求められたら応えればいい。ただしそれも採用するかどうかは本人次第になる。

もちろん私を見て、こうすればいいのに。ああすればいいのに。と思う人もいると思う。
し、言われてもいると思う。が、きっと同じように、自分が今いるところでビンゴのことしか採用しない。
耳に入れてないだろうと思われる。

私は自分が良い。と、思ったものを他の人に知らせたい。教えたい。と強く思ってしまうタイプだったが
反省したいと思う。

自分が良いと思ったら自分がやればいいのだ。
9月29日の朝

さとり散歩

いつもより遅く散歩出発
さとりも自衛隊方面を選んでお散歩

あらら?今朝も何故か車が結構きている。
オタクギャラリーも・・・
昨日の場所まで行くと、2~3組の見物客が・・・
(反対側にはいっぱいいた)

今日も何かあるんですか?と聞くと、今日はブルーインパルスが帰る日だという。
あと少しで離陸らしい。

やったーー!またまたラッキー。

さとりもギャラリーに可愛がられつつ待ち。

今日は音はするけど姿が見えないなー。と、思ったら

こっちに向けて離陸しだした。

嬉しい!

すっごい間近で4機みることができた。

しかも離陸直後に旋回して見せてくれたり、翼を振ってくれたりした。

最高にカッコイイ!!

でもあと2機残っているはずなのに、こない。

そうしたら、あと2機は30分後ということなので、さとり散歩再出発。

時計を持ってなかったので適当に戻ってきたら、あー、ちょうど飛び立っちゃったところで、森の影で見えなかった。

さっき、さとりを撫ぜてくれたオジサン(でも私より年下だと思う)が子供みたいに走って、追いかけていた。

私もさっき思い切り手を振っちゃったりしたし、オジサンの奥さんもカメラを片手にニコニコ。

みんな子供に帰った一瞬。

本当に一瞬だけど、こんな心躍る瞬間があるだろうか?と、思った。

さとりにも、文句言われ・・・・帰ってチップの散歩にいき、朝から3時間以上歩いていたら疲れた。
さて、そんなクラウドの昨日の夕方散歩
ちょっと早目にスタート
自衛隊方面にいくというので、のんびり歩いていたら、やけに
車が多い。
普段は、ほとんど車のこない道なのに。??と、思っていたら
すれ違うオバサンが、もうすぐブルーインパルスが、離陸するよ。
と、教えてくれた。
えー、チョーラッキー!

戦闘機が大好きで、ブルーインパルスのショーは、高校生の時から、
通っている。

他の見学者の方に混ざって金網に越しに、時を待つ。
近所の家族連れとか、オタクの人とか、犬連れの人とか。
のんびりとまつ。
なんでも調布の国体の開会式に飛んでいくらしい。
クラウドは、子供になぜられたり、草食べたりして付き合って
呉れている。が、一度だけ抗議された。
ので、謝り倒し、付き合ってもらう。
そのうち、あのドキドキするエンジン音が、聞こえてきた。
どうやら、反対側に向かって、飛んでいくらしい。
残念だけど、こういうときは逆に離陸前の姿が、じっくり拝めるのだ。
5時からの開会式に4時45分に飛び立ってまにあっちゃうなんて、やっぱり凄い。
あっというまに小さくなっていく機体。
やっと、お散歩も再開。
でも一回りするころには、もう帰ってきたブルーインパルス。
30分一仕事。かっこいい。
クラウド散歩は、さらに続き、なんと2時間ぐらい歩いて、
最後ハイテンションになってしまった。反省。
by tippurin | 2013-09-29 19:27
パソコンが、壊れた。

クラウド
ドッグランに行くのを拒否する。
もともとクラウドは、いつもいくランが苦手。
ひいてあるウッドチップが粗くねチクチクするのが
嫌みたい。行っても一周すると、帰ろう。と言う。
前日は、とうとう行かない。と、拒否。
しかし、さとりは、ランが大好き。
行っても、臥せってボーっとしているだけだけど、それが好きなようだ。
そこで、その日は、さとりだけ行って、私は留守番し、
クラウドとチップのお散歩。
じつは、そのとき私は昼寝していたのだけど、
クラウドは、自分で行かないと選択したのに、
寝転がって、WOWOW文句言ってたらしい。
母の証言だ。
男心は、複雑だ。
by tippurin | 2013-09-29 17:19
クラウド朝散歩

1時間ぐらい散歩
裏の家の道端に柿が落ちている。
それをよく拾ってきて食べる。
今朝は、お家の人がちょうど外にでていた。
ちょっとお庭の方に落ちてグチャとなった柿が2個落ちている。
食べていいか。聞いたら、食べていい。ということだったので、クラウド美味しそうに食べる。
道に落ちているのもいつも食べているので「いつもすみません」というと、
「お掃除してもらっているんだからありがたい」と言われた。
なるほど、お掃除かも。
食べられるゴミや果実。もし犬が放し飼いだったら、そうやって生きているのだろうし、生ゴミなんかは綺麗になるわけだ。
人間も食べカスをビニールなどに包まず、そこいらへんに放っておいたら、好きなように食べるだろう。
玉ねぎなんかは、もしかしてそうしたら、食べないかもしれない。
吐しゃ物やネコフン、虫の死骸など、放っておいたら自由に食べて、街は綺麗になるかもしれない。
そして犬フンは虫が食べる。
人間が変な人工物を持ちこまなかったら、そうやって一体感を持って生きて行くことになるんだろうな。と思った。
日本では残飯整理屋さんとしての犬の役目は終わってきている。
愛護動物としてどうやって共生、相互進化していくのか、今がスタート地点なのかもしれない。


チップ朝散歩

フラフラ30分程度


さとり昨夜の夜散歩

またまた夜散歩
西友の入口付近で、中の様子にハマってしまう、さとり。
とうとうオスワリしてジッと眺めだした。
出てきた人が通り際に「なんで大型犬って、ああやって良い子なんだろう」と発言。
たぶん、誰かを待っている風に見えたのだろう。
それに、さとりの表情が、好奇心いっぱいに見ているので、いつになく賢そうな感じだったのだ。
私は心の中で
(いえいえ、違うんですよ)と・・・

ただ見ているだけなんです。
ブログにあった「犬のココロをよむ」という本をアマゾンで入手。

と、同時に、「ヒトはイヌのおかげで人間になった」という本も同時に購入。

さきに、後者が届いたので、後者から読むことになった。

まだほんの出だしだけれど、楽しみだなー。


クラウド朝散歩

最近また黒い実が落ちているので、熱心に狩るクラウド。
おかげで便通も快調だ。
今日は、お友達が夕方きて、クラウドが見たいと言うので、クラウドにでておいで。と、言ったら、
少し顔見世しただけで引っ込んでしまった。
中で小学生の男の子が恥ずかしがってぐずるような拗ねるような行動を見せる。
そして、家の中からジッとお友達を眺めているのだった。


チップ朝散歩

トコトコ1時間ぐらい放浪。
最近、後戻りしだしたり、同じところを何度も歩いたりすることがあるようになった。
気圧の様子もおかしそうだし、もろに影響を受けている感じがする。
そこへヘルパーCちゃん登場。
付き添われ一緒にお散歩。

Cちゃんママさんに「チップ君と一緒にお散歩しているときが一番落ち着いて歩く」と、言ってもらった。
よかったね。

興奮度の高い子と一緒だと楽しそうに散歩するのだが家に帰ってから興奮してしまうそうだ。

チップのトコトコワールドにハマるとワンコも瞑想状態に?


さとり夜散歩

昨日夜、興奮して落ち着かない様子だったので散歩にさそったら、すんごい勢いで立ち上がった。
ゴミゴミ方面へ散歩。
たぶん、ゴミゴミ方面へ行きたかったのだろう。
ゴールデンって汚いものとか臭いものが他の犬より好きなような気がするんだけど・・・きのせい?
さとりだけ?
個性なのか、はたまたストレス、心に引っ掛かりのあるもののせいなのか・・・ちょっと悩み始めた今日この頃・・・

クラウドなどは、明確に美味しそうな食べ物が落ちているときは食べるけど、それ以外はスルーするようになっているから、わかりやすいんだけどなー。
昨日読んだ本(マンガ形式)の後書きに、こんなことが書いてあった。

「犬は本来優しい思いやりの強い動物です。いつからか、猛獣のように扱われてきましたが、それは古い時代の人間が作り上げた虚像です。本当は私たち人間よりも心やさしく愛情深い動物です。(中略)~犬との暮らしに必要なのは、しつけ方ではなく、心の通わせ方なのです。」


内容も面白かったし、こういう考え方が広まってくれればいいなー。

しかし、ダンナなどは「え?自分で自分のこと書いた本かーケッ」という感じだった。

実は私もそう思っていたので、お腹の中で笑っちゃった。
この本のこと、良かったと思う反面、疑ってもいる。

しかも作者本人は犬を集めてのイベントなどをやっているのでPONOPONO式とも違い、100%犬の立場に立っているとは言い難いという思いも・・・。

それでも・・・今までの・・・犬が一方的に人間に従順的な態度を示すお涙ちょうだいものとは違う内容と違うところがいい。
極度に怖がりの犬が凶暴と誤解され、殺処分検討から誤解がとけ、怖がらせないよう犬の立場に立って接するようになるまでの過程のエピソード。
その他に、散歩を楽しもう。個性を大事にしよう。等等

ちょっと本屋で立ち読みしてもいいと思う(笑)

「犬が教えてくれたこと」というタイトルです。



①初めての夜
同居1日目の夜・・・
さとりが寝室に来ないので、どうしているかと思ったが、母の寝室で寝ていたらしい。
流石、さとちゃんは気配りさんなのであった。

翌朝聞くと、途中からクラウドも来たらしい。
クラウドはベッドに乗っかってきたらしいが、母は犬猫大好きなので、重い。といいながらも嬉しかったようだ。

チップは以前は抱っこされるとガタガタしていたが今はそんなことはないので、それで満足しているようだ。


②さとり朝散歩

クルクルと散歩して、最後に芝生広場にて枝を噛み、草を食べ、ころがりまくり帰ってきた。
ついでにちょっと土も掘ったので、足がどろんことなったのだった。

会社が休みの日は、さとりメイン担当にしようと思った。

さとりの散歩は難しいのだ。たぶん私と行くと特にだけど・・・これでいろいろ解消しているのだと思う。

つまり・・・一番気を使わないというか使うと言うか・・・母子みたいな関係だから
お互いでなければ解消しきれないものがあるのだと思う。
今日から母が同居することになった。

明らかに入院前とは違い元気だ。

しかし同居人が増えると家庭内のバランスが微妙になる。

これからが大変である。PONOPONO式を人間相手にも実践し腕を磨いておきたいところ・・・。



クラウド夕方散歩

のんびり特段何事もなくお散歩。
チップの大苦手の未去勢柴くんと会ったが、クラウドは、ちょっと遠くで匂いを嗅ぎながらスルー。


さとり夕方散歩

フラフラのんびり散歩。
途中、近所の奥様二人に次々撫ぜられる。
セブンティーンアイス自販機の前に連れて行かれおねだりされるも、お金持ってなかったので、無いというと、
あからさまにがっくり顔。
子供達にちょっといじられた後、もうここに用は無い。と言う感じで別コースを進む。

散歩で通るといつも「幸せな犬が行くよ~」という、お婆さんがいる。
その、お婆さんに近寄っていき、甘えるさとり。

そうしたら、こんなことを言われた。

「あらあら、お散歩してストレスも無くて幸せなワンちゃんね。犬を見れば家庭がわかるわ。荒っぽかったり、意地悪だったりする犬もそう。この犬が甘えん坊さんで穏やかと言うことは、あなたが幸せということなのよ。」

「あなたは幸せな人なの。」

と、言われた。

すごいプレゼントをもらった気分だ。

そのお婆さんは80歳は超えていると言っていたが、お肌ツルピカであった。
実は1年ほど前は、もっと年をとっている感じだったけど別人なのかな~?

しかし・・・「幸せな犬が行くよ~」というセリフも場所も同じなんだけど?

不思議?


チップは旦那が散歩
昨日は定年退職を迎える方の送別会があった。

お酒もお食事もとても美味しいお店で、ハイペースで気持ちよく飲んだ。

私はお酒が大好きなのだが、最近、「飲み会」で、たくさん飲むと次の日、気分が滅入る。

二日酔いにはならないし、朝から食欲バンバンであるが、気持ちが落ち込む。

何故だろう?


さとり散歩

クラウドも待っていたが、今朝は、さとりの目が訴えていたので、さとりと一番に散歩にでた。

ゴミゴミしたところをグルグルと歩き回るさとり。

知らない道にまで連れて行かれ、1時間近くたっても帰ろうとしない。

でも、50分ぐらいが適当なのはわかっている。それを過ぎると変なテンションになっていくのだ。

そこで、帰ろうとアピールし帰ってきた。

家の近くまで来たらチップが散歩にでるところだったので、また合流。

近所の広場で他のワンコ達とあって、おしゃべり。

さとりは、寝転んで葉っぱを食べだした。チップは、お散歩。

そのうち、チップが帰ってきて合流。

他のワンコ達は散歩は、終盤のようで、トリミングについて、また、おしゃべり。

結局、長く?なってしまった。

でも一緒にいたのがクラウドだったら、おしゃべりタイムは許してくれない。

彼は井戸端会議が大嫌いなのだ。
①今日はチップのお誕生日だ。

とうとう11歳になった。おめでとう。

我が家に来て7年もたった。

最近「バーン・ノーティス」というドラマにハマり、毎晩少しずつDVDを見ているのだけど
チップはそれがお気に召さないらしい。
ちょっと手舐めが始まり、そのうち甘えだすが、しばらくするとフィと寝室に行ってしまう。


②クラウド散歩

さとりをメインにしたPONOPONO散歩が1年半続いたので、そろそろよかろうと、
9月初旬ぐらいからクラウドメインに移行した。

そうしたらダンナ散歩を、やんわりと断るようになった。

ダンナはもちろん面白くないらしく一生懸命、優しいお散歩を試みているようだ。

人に言われてもすんなり入ってこないが、犬が態度で示すと、途端に素直になる。