<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近クラウド絡みで面白いことあり

1.一人で散歩に行っちゃった・・・

散歩前、庭先にだしておくのだが、扉が開いていたらしく気付いたら居ない・・・
ギャー!と、思い外にでると、隣の家のまで、待っている。
こちらをジッと見つめて立ち尽くし動かない。
呼んだが、ものすごく怪訝な表情・・・リードをとりに家に入り、もどったら、まだ待っている。
再度呼んだが、更に怪訝な表情・・・今だから思うけど、「なんで、散歩に出発しないのだ!!」と、思っていたのではないだろうか。
そして痺れを切らし、踵を返すとサッと一人で行ってしまった・・・
ギャーーー
慌てて追いかけるが見失う・・・3分ほどで見つけると、いつもの散歩コースを一人で散歩している。
踏切も道路も渡り、向うの方で匂い嗅ぎしているのが見える。
追いかける・・・近づくと、同じペースで進む。
私が息が切れて立ち止まり、ゼーゼーしていると、クラウドも立ち止まり、こっちを見ている。
歩くと、また、チョロっと歩く。で、すぐそこにいるのだがつかまらない・・・・エーン(T_T)
歩くと進み。私が、止ると、止まってこちらを見て待っている。を何度か繰り返し・・・発見してから100mぐらいで、ノロノロ追いかけっこも終わり。
クラウド君、いつものスポットで入念な匂い嗅ぎしているところで、やっと追い付く。
あーー、もう、犬嫌いな人がいたら大変だったよ・・・・
しかし、リードつけても、そのまま匂いかぎを続け、つけてもつけなくても、あまりペース変わらず。
休日の早朝でよかった・・・気をつけないと・・・反省。


2.ドッグランで・・・
グレードデンの幼児(7カ月ぐらい?)が、他の同い年ぐらいのハスキーと遊びたくて、追いかける。
でも、でかいからハスキー逃げる。怖がって隠れる。でも追いかける。
を、していたら、クラウドがちゃんと間に入って、助けたらしい。
そんでもってデン君に一言言ったらしい。

クラウドは来たときから介入上手。というか、怖がっている子がいると介入してくれるんだよね。

さとりが、他の犬を怖がって(何もされなくても)いるときも介入してくれる。
でも、仔犬が、さとりに絡んでも知らん顔している。ちゃんと相手を見ているんだね。面白いなー。
ソチ・オリンピックが終わった・・・

そして世界選手権も終わった・・・

ソチでの大ちゃんの演技は、いつもの調子がでていなくて残念だった。

しかし、それも仕方ない。怪我していたので完全に復調していなかったのだろう。

とても、おそる、おそるな感じの体の動きだった。

例えば、いつもは90度曲げるところが80度ぐらいといった感じ・・・

怪我前のNHK杯の本調子時の演技から比べると非常に残念だった・・・

だたし、普段特に彼を見ることが無い人には、わからないであろう、上手にまとめた演技だったと思う。

それでも6位とは素晴らしい。が、これが最後だと思うと正直悔しかった。

フリーのときは夜中起きて頑張ってみた。

大ちゃんの演技が終わるとともに脱力し、あぁ、いつものアレを見ることができなかった。でもよくやった。
と思った。

続いては羽生選手の番だったが、演技序盤でブチッとテレビを消した。

あまりにツマラナイ・・・ジャンプは上手だけどね・・・
羽生選手の演技でリピートしたいと思ったのは、おととしの世界選手権のもののみ。
あれは鬼気迫るものがあり、素晴らしかった。
今は、本当にツマンナイ演技。

さて、エキシビション。
大ちゃんは推薦で出場。フランスの解説者が、しゃべくりまくるアナウンサーに、ちょっと黙っててきなコメント。「これが世界大会で彼を見られる最後かもしれないんだからっ!」って。

ホント・・・同意ですよ。

今日は、面白いニュースをみつけた。
大ちゃんが、世界選手権への欠場が決まった途端、チケットを手放す人続出。
推定だけど3000席以上のチケットが手放されたらしい。
その前は200席ぐらだったというから、10倍以上だ。
やはり、大ちゃんを見に来る人が多いのだ。

オリンピック後に、特にスケートファンではない人達とおしゃべりしていた。
「高橋大輔選手のは、芸術。他の人のはスポーツ。」と説明したら、他の人が
「そう、高橋選手のは、お金を払って見に行く価値があると思う。他の人のはテレビでいい。」と言っていた。

まさに、そのとおりの現象が起きた。

しかし、その反面、嬉しいニュースも・・・。
世界選手権欠場ということは、ここはじっくり怪我を治して、その後を考えているからだと思う。
韓国のオリンピックは行かなくていい。
だけど、引退は嫌だ。困る。
アイスショーではなく、選手としての彼の演技をまだまだ見たい。

ジャンプの葛西選手が競技を続ける理由が「金メダルをとっていないから」らしい。

だったら、大ちゃんが現役続行ならソチで金メダルじゃなくてもよかった。

今後も楽しみにしたい。
今日は、さとり一人っ子day

ゴロゴロしすぎて柴だらけの柴犬に・・・
d0117776_20381431.jpg
d0117776_2038368.jpg
d0117776_2039792.jpg

今週は久しぶりに何も用事がなくゆっくりできるので、一人っ子dayをした。

今回はクラウド君が一人っ子タイム対象。

オヤツとコーヒーをもって、I公園へお散歩に行った。

人間二人に犬1頭だと、すごく気分的にものんびりできる。
クラウドもスタートから、ゆっくり、じっくり匂い嗅ぎ。

30分以上ゆっくり進んでから、クレープ屋さん発見。
ソフトクリームとバナナクレープで小休止。
「帰って言ったらダメよ」
と、言われながら、両方からもらえるクラウド。

昼間は犬も少なく、たまに人間にオイデオイデされて、軽く挨拶。

それから、また30分ぐらいフラフラして車で帰った。
車の中でニコニコしてご機嫌クラウド君。

帰ってきたら、さとりが私の持っていた雑巾を少し咥えた。
「あらま・・・」と思ったら、クラウドが間に入って、さとりに「やめれ」と。
やんわり制してくれた。

良い子ちゃんクラウドでした。

たまに一人だけ連れて外出することあるので、さとりもチップも、まったりお見送り状態だった。
きっと病院だ。とか、思ってるのかなー?
日曜日に農業デビュー

先生の言うとおりに作付けする・・・最初は、じゃがいも

次回は、とうもろこし、コリアンダー、サンチュ、キャベツなどなどだ。


チップ・カット
冬の間伸ばしていた毛をカット
二まわりぐらい小さくなったら、ホワホワで白くなった
薄汚れた部分が無くなったためかなー洗わなくても凄く綺麗
週末は爪も切らせてくれた



さとり
なんか、先月よりノンビリペースの良い散歩
もしかして、母がいた時は、それなりに家の空気が違ったのでストレスだったのか?


クラウド
2階に昇ってこなくなった・・・壁飾りなどをはずしてみるのだが、どうしても来ない
どこか痛いのだろうか?
心配・・・


闇金ウシジマ君が最終回となった。
やっぱり借金はダメだな。ということと、悪いことしてはダメだ。ということ。
立ち直った人と、地獄まで行っちゃった人にわかれた。
立ち直った人が「毎朝起きてやることがあるって素晴らしい」って、言ってた。
あと、「問題から逃げていると、居心地の悪い場所に行ってしまう」って、言ってたのが印象的。

寝よう・・・なんだか今日も忙しかったな・・・
最近、「闇金ウシジマくん」というドラマにハマった。

深夜ドラマに出演する役者さんたちは、なんであんなに上手なのかしら??

と、感心してしまう。

普通のところでは借りることのできない人たちが闇金にやってきて借金する。
ウシジマくんの経営する闇金会社は、10日で5割の利息だ。
普通の人は絶対そんなところで借金しない。するぐらいなら働いたり我慢したり別の方法を探す。
でも「客の方が怖い」と、ウシジマくんが言うように、それでも借金しちゃう人達の話がメインだ。

そんな人達も見ていると怖くて引きずり込まれる。
とことんダメになっちゃう人。働くことを覚える人・・・いろいろだ。

ホストにハマっちゃって、子供を一人部屋に置いて、夜中会いに行っちゃう母親・・・
部屋はおもちゃだらけだが、泣いてすがる子供・・・ものすごい演技が上手い・・・これは演技なのか?
と、思うぐらい凄い子役・・・せつなくて泣けてくる・・・
そして、あー不安定な犬とかも、これと同じなんだろうな。と思った。

今週の金曜日は、セカンドシーズンの最終回かな?

楽しみ♪


なんか、これって・・・ひどい・・・
d0117776_21155455.jpg

早い・・・もう3月・・・もう中旬・・・

今年は特に早い気がする。どんどん時間が早くなっているんじゃないか?と思う。

会社にいても何故か・・・ワーーーッと、言っている間に1日終わってしまう・・・

理想の生活とは、ほど遠いなーー。

イカン・・・何かを書こうとしたけど、忘れた・・・。

そうそう・・・

今年は畑を教えてもらうことになった。

体験農園に参加することにした。

市民農園みたく勝手になんでも作っていいのではない。

決められた作物を指導のもとに作るのだ。夏は収穫で一番忙しいそうだが・・・大丈夫かな?
少しずつ、いろんな野菜をいっぱい作るようだ。
大丈夫かな・・・・?

雪の日以来、長靴生活が気に入り、犬散歩のときも、ずーーーと長靴。

もう、ずっと長靴の生活がしたいなぁ。

なんか逆さになっちゃった。リビングはもうワンコのベッド天国
d0117776_21264497.jpg


さとり娘・・・ティッシュ拾いが止まらない。足で踏んで隠していたり、見るに見かねて制止したりしていたが、今日は、もーいいや。と思って、全て知らん顔していた。

そうしたら、散歩の途中で時折私の顔を見て、ニーーッと嬉しそうに笑う。
目が笑っている。キラキラしている。

そんなゴミ食べて目をキラキラさせられても・・・と思うのだが、つられて笑ってしまう。

そして、他の困った行動がほとんどでない。

あれだけ食べりゃどうせ吐くだろう。と思ったら本当にティッシュ吐いてあった。

あー、良かった。
今日、母が老人ホームに入居した。

先週から少しずつ新しい部屋へ荷物を運んでいたのだけど、昨日からは更にバサバサした動きとなった。

そしたら、今朝からチップがゴハンを食べない・・・ゲロ吐くなど・・・具合が悪い。

特段なにか悪いものを口にしていないので、多分、何かを感じ取っているのだろう。

母が今朝、玄関先で犬達に、さよならを言ったのだが、全員完全に引いていた。

人にあまり慣れないチップも5カ月も一緒にいると、結構慣れて甘えていた。

俺を揉め。とか、俺を撫ぜろ。とか、俺をかまえ。とか、よくしていた。

クラウドもさとりも、留守番時間が0に限りなく近くなり、オヤツももらっていたようで、よく甘えていた。

なので夕方よく言い聞かせておいた。

また、しばらく調子が戻るまで時間がかかるだろう。

しかしマイナス要素があるいっぽうで、私たちのリラックス感と自由感が半端無いので、それはまたプラス要素となるだろうと思う。

家の中が、ものすごーく静かに感じる。

実家にいるときは、実家の文化があまり好きではなかったので、独立して好きなように過ごせる、好きな家が欲しかった。それで作った自分の家庭環境なので、そこにまた親がくるというのは、やっぱり窮屈なものだった。気が合う親子なら別だろうけど。やっていることや言っていることの意味がわからない。
ただ動物が好きだし、犬が汚れた足で入っても平気なタイプだし、水をこぼしたり何かしても、まったく騒がないので、そこのところは気が合った。動物も、年寄りを好むということが、はっきりわかった。
静かにジッと椅子に座っている母親に、遊びに来たお友達犬がよく、くっついていた。

チップのお腹は、まだギュルギュルいっている。

畑の隅に落ちていたチビ大根をgetしたクラウド。
急いで持って帰って一人で食べました。
d0117776_2010824.jpg