<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7月末頃に終了した治療

噛み合わせもバッチリで何の違和感もなく快調

でも、快調過ぎて調子にのった(*_*;

ゲンコツせんべいを食べ、歯に着いたのでゴリゴリこすってしまった。

あんまりシツコクひっかいたら、次の日、最後の日に詰めたものが取れた・・・馬鹿である

電話するとお盆休み真っ最中でも、ちょうど担当の先生がいらしているということで

3日後ぐらいにいってきた。通常にやっているかと思ったら、S先生一人にパラパラと衛生士さんという状態。

私の両脇には、「すごく膿んでますね~」「う~ん、この状況でいじると痛みがでますから・・・」とか言われている重症そうな人ばかり・・・

それにしてもS先生しかいない・・・やっぱり皆お盆休みなのだ・・・

そこへもってして私のような緊急予約な人達がいっぱい来ているのだろう・・・

右にいき、左にいき、いつもより沢山待つ。そう思ったら、また別の人が座っている。

まったく申し訳ない・・・と思いながらも治療が終わった・・・終わったけど、S先生の気配は去らない。

へ?と思ってソッと横を向くと、魂抜けたように背筋をのばしたまま座っている。

慌てて「あああ、ありがとうございました。」と再びいうとハッと我に返ったみたいに、いつもの表情にもどった。

あまりの忙しさに一瞬魂が抜けてしまったのだろうと思う。

たぶん高給取りなんだろうけど、やってられんの~。
休みも少なそうだし、長時間労働だし、イライラしたところ見せられないだろうし・・・
やっぱりお医者さんは頭脳のみならず、心身共に通常の人よりハイレベルでないとできなそう。

頑張れ、S先生!
そして・・・生涯、私のメンテよろしくお願いいたします。なんて、我儘な患者ばかりよ~ん。